ホッと一息のお供になる本をご紹介
カートを見る

ジュンコ堂書店

信夫山 ざっとむかし

門間クラ 著

発売日:2015/10/20 A5判 142ページ

販売価格¥1,300(税込)

在庫状態 : 売切れ

売切れ

無料オリジナルブックカバー 詳細を見る

店長

信夫山のむが〜しむがし

福島市の中央に位置する信夫山。日本一の大わらじを奉納する暁まいりで有名で、桜の名所としても市民に親しまれています。
福島市のシンボルともいえるこの山には、実はむかし話がたくさん!

 

あまり知られていないけれど味わい深いお話を紹介してくれるのは、民話の語り部として活躍中の門間クラさん。方言の優しい語り口で綴られた文章は、まるでおばあちゃんのそばで話を聞いているようです。

 

特に興味深いのが「信夫の三狐」のお話です。
人間だった過去を持つ、ちょっと悲しいひねくれ者の鴨左衛門。いたずらが大好きだけど憎めないゴンボ。頭が切れてクールな長次郎。と狐の性格は三者三様。個性的な三狐の化かし化かされの結末はいかに…。

 

信仰の山として、生活の場として人々を見守りつづけてきた信夫山に興味が湧いてくる作品です。

 
 

信夫山ざっとむかし 門間クラ 著